091114_AFTER 1995
f0207543_324433.gif
"ARCHITECTURE AFTER 1995"展を見に、肥後橋へ。上の写真は、学生チームのワークショップで制作された1995年以後の住宅、約230個の模型。その他の展示は、錚々たる建築家の方々。夏の東京での一連の展示にまったく行けず悶悶としていたので、大阪で展示を見れて嬉しかったです。

その後は、シンポジウム「『2010年以後』を考える」を聴講しに大阪工業技術専門学校へ。2000年にギャラリー間で行われた"空間から状況へ"展から、約10年後の今回の展示とを照らし合わせつつ、今後の建築について、3時間半にもおよぶ大討論会でした。60年代生まれの梅林克さん、宮本佳明さんと、70年代生まれの中山英之さん、藤村龍至さんの世代間についての話題もあがり‥80年代生まれの自分たちを考えるいい機会になりました。
_nishiyamahiroshiokudairakeiko

>>大阪工業技術専門学校_ARCHITECTURE AFTER 1995
[PR]
by nishiyamaokudaira | 2009-11-16 05:36 | memo
<< 091116_建築と日常 091114_AFTER 水都 >>